静岡で求人募集を行い農業のホワイト化を全国へ広めます

農業の辛い先入観を静岡の農園を中心に刷新し、ホワイトで楽しい業界へと変えていくべく、志の高い若者を求人中です。日本の将来の畑仕事を見据えて、業界のホワイト化は必要不可欠なものでございます。

発展した機器やIT技術等も積極的に取り入れることで、ある程度業務を機械に自動化させ、人の手が本当に必要な工程に人を集中させることができるようになりました。このように、野菜の生産を効率化させていくことで、日本全国の野菜栽培の労働環境を根本から見直し改善へと進めてまいります。

事業案内

キャベツやほうれん草等の品質向上と生産量の安定化を進めます

面積約17haの路地栽培では主に加工用のキャベツの生産を、面積約60aのハウス農園では小松菜やほうれん草等といった葉物野菜の生産を、それぞれ行っています。加工用のキャベツは千切りにしてハンバーガーに挟んだりお弁当に添えたり等、大きな需要があるため、特に高い品質を維持しながら多めの出荷量の安定化を求められる野菜です。

そこで、苗の段階で野菜の質の50%は決まるとも言われていることもあるため、種から苗を育成することにこだわり、野菜の味や鮮度の質を高めています。並行して土壌をクリーンにした有機栽培の割合を増やしていくことにも取り組み、農薬の使用回数を少なく抑える等で健康にも良い野菜を作り続けます。要所に機械を導入し、効率良く収穫して大量に出荷できるよう仕組み化も整えてまいります。

農業6

野菜栽培に携わりたい人材へ野菜以外の経営スキルも指導します

主に野菜栽培の技術について学びにくる方も多い中、希望者には会社経営のノウハウも指導しています。おいしい野菜を効率良く作ることができれば農家としてのスキルは身に付いていると言えるものの、その野菜を世に出す販路の拡大や資金計画に事業計画、社員達のマネジメント等がしっかりしていない農園は立ち行かなくなってしまいます。

三つ星レストランで長年修行し、おいしい料理の数々を提供できる凄腕料理人が独立したさ際に、料理の味は素晴らしい一方で、集客面や社員教育が疎かになっていた結果、客足が伸びないケースもございます。同様に、良い野菜でより多くの消費者の舌とお腹を喜ばせたいと考えた場合、経営や収益化にも向き合う必要があります。独立や起業を希望される方には、経営スキルも伝授いたしますので、面接時等にご相談ください。

静岡で若手への農業指導にとても力を入れ、多くの若者に集まっていただきたく求人募集を行っています。事業内容は高品質の野菜を大量に生産し出荷することと、日本の野菜栽培の未来を担う若手の人材育成と、大きく分けてこの二つの事業がございます。二つの事業を通して、畑仕事に対する日本国民の先入観を大きく刷新させ、働いていて楽しく、プライベートも充実でき、大きな収益を上げることができるというものにしていければ嬉しい限りでございます。

栽培している野菜は主に、加工用のキャベツと小松菜やほうれん草といったものになり、種から苗まで育て上げ、味と鮮度が良い野菜へと育て上げていきます。農薬を使用する回数を制限することで、土壌汚染と野菜の健康問題へもメスを入れ、可能な限り有機栽培を行うことにもこだわっています。それらを出荷し収益を上げ、組織管理を行うマーケティングやマネジメントの分野のノウハウも、若手の正社員達へ指導しています。この際、一人ひとりに合わせたカリキュラムをオーダーメイドで構築し、個人の才能や長所が存分に発揮できるようにと考えています。日本の将来のため、野菜栽培における労働環境の改善へと尽力してまいります。

新着求人

  • 更新日:2020年04月01日

    野菜の生産管理のお手伝い

    雇用形態 アルバイト
    地域 静岡県浜松市浜北区
    給与

    時給900円~1,100円

    キャベツや小松菜の生産管理の作業に従事していただきます。

    具体的には、トラクターによる耕耘作業、農薬散布、畑への肥料散布、定植前の畝立て、キャベツの定植、草取り、播種作業、苗への水やり等々野菜を生産するための作業全般に関わっていただきます。

Recruit

募集要項

アイコン

090-5437-0037
10:00 〜 20:00

アイコン エントリー